ポエム、映画、音楽についてのブログです


by simakuma62

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ギター教室

やっと念願のギター教室に行くことになりました。
本当はお金が安いグループレッスンのクラスがよかったのに、誰もグループでやりたがらないということで、個人レッスンのクラスしかないといわれました。
ちょっとだけ値段は高いけど、自分の好きな曲をやれるから、まあいいかと思いました。

なのに、先生にホワイトストライプスの曲をやりたいと言ったら、基礎がないのにダメだといわれました。それにこの曲ベースだよ、って教えてもらいました。
あとすし屋の職人が最初からネタを握らしてもらえないのと同じことだと言っていました。
べつにすし屋になりたいわけじゃないのに、と思いました。

レッスン後、そっこうで受付の人に先生を替えてもらうよう頼みました。
初心者でも好きな曲をジャカジャカやらせてくれる先生がいるというので、その先生にしてもらいました。

そしておとといレッスンに行ったら、先生がとても若い人でびっくりしました。
22歳だそうです。
ゆずを聴いてギターを始めたという話を聞き、クラクラしました。
ゆずなんてついこの間、出てきた人たちなのに・・・

ホワイトストライプスは楽譜がないとよく分からないけど、オアシスなら暗記していると言っていました。
というわけで話し合いの結果、オアシスの「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」という曲をやることに決定しました。やる気まんまんです。
ギターをジャカジャカ弾いてる自分の姿が浮かんで、うっとりです。

先生には次のレッスンまでに、メトロームにあわせて手拍子をすること、という宿題がでました。
この間のレッスンで手拍子したら、先生がうなだれていました。
手拍子けっこう難しい・・・と思います。
[PR]
by simakuma62 | 2006-08-31 21:46 | 音楽

職業は人間

向ヶ丘遊園にある岡本太郎美術館にいってきました。
緑に囲まれたとても雰囲気のよい美術館でした。
大きな公園の中にあって、岡本太郎美術館の他に民家園とかプラネタリウムとかありました。
午後に行ったので、もっと朝早く行って他の所も見たかったです。

それからタクシーで行ったのですが、歩いて行けます。
行きのタクシーで、悪いタクシーに乗ってしまったようで、遠回りさせられました。
みなさんも気をつけて下さい。

岡本太郎美術館では、ウルトラマン展もやっていました。
ほとんど岡本太郎とは、関わりがありませんでした。
でも、ウルトラマンは本当は深い物語なんだなと思いました。
一番びっくりしたのは、毎週新しい怪獣を一時間ぐらいで考え出したそうです。
すごいなーと思いました。
あとビックリしたのはバルタン星人のことです。
今までザリガニと人間の組み合わせか何かと思っていました。本当はセミと人間の組み合わせだそうです。
本当にウルトラマンは奥が深い世界だなと思いました。

あと岡本太郎の展示で、心に染み入ったことは、岡本太郎の絵や彫刻よりも、岡本太郎の言った言葉でした。
岡本太郎は、「あなたは絵も描くし、彫刻もやるし、エッセーを書いたり、テレビにもでたりして、何があなたの職業なんですか?」と聞かれたことがあるそうです。
そのとき岡本太郎は「職業は人間」と答えたそうです。
なんて大きな答えなんだろうと感動しました。
私もマネしてこれからは職業欄に、人間、と書きたいです。
[PR]
by simakuma62 | 2006-08-30 23:10 | 美術

アメショーとシャム猫

先週は、捨て猫のことで皆さんにメールして、色々とお世話になりました。
どうもありがとう!
捨て猫のボランティアの人たちの協力により、飼い主が見つかりました。
アメリカンショートヘアーの二匹の猫は、同じ人が引き取ってくれることになりました。

あと、4ヶ月のシャム猫がいます。
そのシャム猫は、左前足を輪ゴムをはめられたまま捨てられていたので、負傷しています。
ただいま入院中です。
入院後は、とりあえずうちの実家で預かります。
うちの猫になるような予感がします・・・

ほんとうに、もうこれ以上、不幸な猫は見たくありません!
不幸な動物は、世の中からいなくなってほしいです。
できたら化け猫とか、猫女が増えて、ひどいことをした人間を懲らしめてほしいです。
[PR]
by simakuma62 | 2006-08-29 01:20 | その他

新しいパソコン

悲しいことに、とうとう六年ぐらい使っていたパソコンが死んでしまいました。
最後は、ただの真っ暗のボックスになってしまいました。
さびしかったです。

思い切って新しいパソコンを買いました。
新しいパソコンはシャープ製です。
電機メーカーではシャープが一番すきです。
あと製薬会社は、小林製薬が一番いいと思います。

さて、昔に比べてパソコンの値段が安くなっているなーと実感しました。
きっとこれからパソコンはもっと安くなって、5万円ぐらいで買える時代がやってくるのだなーと思いました。

新しいパソコンは色んな機能がついているので嬉しいです。
しかし、今まで使っていたスキャナーやプリンターが古すぎて、接続できないのが悲しいです。
[PR]
by simakuma62 | 2006-08-29 01:03 | その他

サマソニ06

今年はサマソニ行くのは難しいだろうと思ってたけど、一日目だけ行って来ました。
二日目も行きたかったなー

どのバンドも運良く前の列で見られてよかったです。

ダニエル・パウターは、生で彼の声を聴くのを楽しみにしていました。
ダニエルは歌がうまかったけど、ちょっとナルシストぽいかもしれません。
すごい音域があるところを歌って、みんなにマネして歌ってみてと言ってました。そんなの歌うのが難しすぎだろうと思いました。でもそんな様子が面白かったです。

あとキーンのドタキャンは、びっくりしました。

くるりを前から二番目の列で見ました。
くるりのボーカルは半ズボンをはいていました。
足がとても細かったです。
色が白くて毛が薄そうな感じがしました。

それから、友達が一番見たいと言っていた奥田民生がいる浜辺の会場に行きました。
むかしユニコーンが大好きだったことを思いだしました。
それからずっと奥田民生からは心がはなれてしまったけど、また奥田民生がすぐ大好きになってしまいました。
彼の音楽を聴いているうちに、感動して胸がきゅんとしました。
やっぱり人はさまよった方がいいんだと勇気付けられました。
あと本当に民生はかっこいいと再認識しました。
(時々、なぎら健壱にちょっと似ているかも・・・と思ったけど、そんなこと打ち消すぐらいカッコよかったです)

その後、友達と海を見ながら浜辺に座ってダラダラお喋りをしてたら、すぐ近くで花火がうち上がりました。
浜辺にはそんなに人がいなくて、花火がとても大きく見えたので、あーなんてきれいなんだろうと思いました。

その後、他の友達が泊まっているホテルに行って夜景を見せてもらいました。
これも、なんてきれいなんだろうと思いました。

本当にとてもいい一日だったなと思います。
[PR]
by simakuma62 | 2006-08-14 00:06 | 音楽

ゲド戦記

中学生の時にゲド戦記を読んで、つまらなかった記憶があります。
でも映画を見て、とても面白かったので、読み直してみようと思いました。

映画の中で、むかし竜と人間は一緒に住んでいたけれど、人間は陸と海を取り、竜は自由が好きだったから空と火を選んだ、というセリフがありました。
いいこというなーと思いました。
そしてなんで自分は、竜じゃなくて人間になったんだろうと考えてしまいました。

それから、やはり人は本当の名前を持つべきだなと思いました。
自分も本当の名前がほしいと思いました。
[PR]
by simakuma62 | 2006-08-06 23:10 | 映画
テリー・ギリアム監督の『ローズ・イン・タイランド』を見てきました。
見終わって、ギリアムさんお金返して下さいと思いました。
虫とかミイラとか出てきて、気持ち悪いと思いました。
映画のストーリーより、そっちの方が気になりました。
前にミイラ騒ぎを起こしたライフスペースを思い出しました。

予告編やチラシをみて、ちょっと変な可愛らしい映画を期待して見に行った人は、どう思ったんだろうと思いました。
[PR]
by simakuma62 | 2006-08-01 22:59 | 映画

ラカンターズ

今日は仕事が終わってから、ラカンターズのインストアライブを見に行って来ました。
夜9時からのスタートだったので、こういう時間帯だと仕事帰りでもいけるからいいなーと思いました。
でもまた無職になったら、こんな遅い時間からのスタートは御免だなと思いました。

ラカンターズは、とっても良かったです。
演奏がかっこよかったです。

友達のおかげで一番前で見れました。
本当に目の前で見てしまいました。
すごい迫力で、引き込まれてしまいました。
どうもありがとう!
富士ロックで演奏した彼らの姿を見てみたかったな。
今まで見てきたバンドの中で、一番メンバーそれぞれのキャラクターがたっていると思いました。

ジャック・ホワイトが、ファンの人が着ているTシャツに反応しているのが面白かったです。
特に、カート・コバーンのTシャツを着てる人は写真まで撮っていました。

あとブレンダン・ブレンソンが、去年見た時よりも精かんな顔つきになっていました。
一気に老け込んだ感じがしました。
前みたいなユルユルな演奏じゃなかったです。
ジャック・ホワイトの特訓でもあったのかな?
だけどやっぱり途中歌詞とか忘れていました・・・

ジャック・ホワイトは、本当にかっこいいです。
カリスマ性がありました。
声にも迫力があって、CDで聴くより生の方が断然いいと思います!

お願いだから、年内に来日公演してほしいです。
できたら、小さい所でやってほしいなー
[PR]
by simakuma62 | 2006-08-01 00:39 | 音楽