ポエム、映画、音楽についてのブログです


by simakuma62

<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スパークルのうまたち

マーキュリー・レヴのベスト盤がでたとの情報を入手して、早速HMVに行ってきました。
なのに、全然違うCDを買ってしまいました。

sparklehorsというバンドのCDを買いました。
スパークルホースって読むのかな?
予備知識が全くありません・・・

最初の一曲目を視聴して、ノックアウトされてしまいました。
少し心を病んでる人が、ドリーミーポップをやってるような感じがとてもいいなと思いました。
声も頼りなさげで心もとないところが、いいと思います。

あと、もう一枚とても可愛いらしいCDを買ったので、これから聴くのが楽しみです。
d0017928_2321375.jpg

[PR]
by simakuma62 | 2006-09-29 23:02 | 音楽

グエムル 漢江の怪物

今一番大好きな映画監督、ポン・ジュノの『グエムル 漢江の怪物』を見に行きました。
一作目と二作目が大好きなので、それに比べるといまいちな気もしましたが、やっぱり面白かったです。
シリアスだったり泣ける場面なのに、笑えてしまう微妙なさじ加減が素晴らしいと思います。
そして、真夜中に川の近くにぽつんと売店があって、雪が降って終わるラストの場面が大好きです。自分の原風景はきっとこんな感じだろう、と思いました。

キャストがみんなとてもよかったです。
とくにおじいちゃん役の人が(「吠える犬はかまない」で警備員役やってた)最高でした。
ペ・ドゥナは、いつものようにかわいかったです。
ペ・ドゥナのまねをして、パーマをかけた髪形とえんじ色のジャージを着たくなりました。

この間、ぴあで漫画家の浦沢直樹とポン・ジュノ監督が対談していました。
夢の対談だ!
監督は、浦沢直樹の作品が大好きだそうです。
それを読んでとても嬉しかったです。
そういえば、監督の作品には日本の漫画ぽい描写が沢山あるなーと思います。
ペ・ドゥナが、浦沢直樹の「HAPPY」の主人公の女の子に雰囲気が似ているような気がしました。
d0017928_10573184.jpg

[PR]
by simakuma62 | 2006-09-18 10:59 | 映画

ジュダになりたい

ヴェルヴェット・ティーンとカーシブというアメリカのバンドのライブを見に行きました。
最前列で見ることができました。
どうもありがとう!

カーシブは、見た目はお父さんたちの集まりぽかったです。
でも演奏は、ベテランだなー、さすがだなーって思いました。
ボーカルのギターの手さばきを、釘いるように見てしまいました。
あんな動きながら、弦も見ずに弾けるなんて、かっこよすぎる、ずるいと思いました。
あんな風に弾けるようになりたい!と思いました。
あと売っていたTシャツが可愛かったです。

ヴェルヴェット・ティーンは、私が言うのもおこがましいけど、来るたびに演奏がうまくなっている!て思います。
ただ今回は声が少し小さい気がしました。
だけどパフォーマンスは、格段にレベルアップしてました。
ジュダが私のすぐ近くでバーを踏みつけて観客を煽っていた時は、私の頭踏んづけてくれればいいのにと思いました。それで死んでしまったら、本望です・・・

ヴェルヴェット・ティーンのボーカルのジュダは、初めて見たとき、なんて可愛いんだ!ヘタなアイドルより全然可愛いと思いました。
インストアライブを見に行ったときも、あまりのジュダの可愛さにまともに顔も見れませんでした。
今回のジュダは、前よりも少し大人ぽくなったなーと思いました。
でも演奏前に、少年のような佇まいでリュックを背負って、音あわせにステージに出てきた時は、なんて可愛いんだ、可愛すぎる!と思いました。

ジュダは、外見とか流行ものとか、そういうのに全く興味なさそうな人に見えます。
(雑誌とかの写真だと、ジュダいまいちなのねー。たぶん写り気にしないからだと思う。)
そこが全くもって素敵です!
あとジュダのエレキギター(自分で絵を書いたものらしい)も、本当に素敵です。
あのギターがほしい。
あのギターだったら、もっと上達するのにと思います。

というわけで、もし今度男の子に生まれ変わるとしたら、ジュダになりたいです。
ジーザス、頼むよ!
d0017928_237279.jpg

[PR]
by simakuma62 | 2006-09-16 23:08 | 音楽

準備まんたん

d0017928_22185137.jpg

今日は、御茶ノ水までギターを入れるケースと弦などのグッズを買いにいってきました。
購入したギターケースを背負ってみたら結構大きくて、後ろから見るとギターケースが歩いているみたいになるんじゃないかなと思いました。

色んなお店を見ていっているうちに、新しいギターがほしくなってしまいました。(まだ全然弾けないのに・・・)
高いギターはやっぱりかっこよく見えます!
マーティンっていうのがすごいギターらしいです。
友達と店員さんの話を横で聞いていたところによると、2万5千円からギターの音が変わってくるそうです。
2万5千円以下のは、ベニヤ板で作られているそうです。

それから、2万5千円ぐらいするギターをちょっと触らせてもらいました。
お母さんから借りたギターと音が全く違うのでビックリしました。
弦がとてもやわらかく感じました。
こんな素人でも違いがすぐ分かるなんて、すごいなーと思いました。
あと色んな柄のピッグがあって、コレクションしたくなりました。
[PR]
by simakuma62 | 2006-09-02 22:45 | 音楽