ポエム、映画、音楽についてのブログです


by simakuma62

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

存在の耐えられない時間

『めぐりあう時間たち』を読みました。
インテリすぎて、意味がよく分かりませんでした。
この間読んだ『存在の耐えられない軽さ』もそんな感じでした。

がんばって終わりまで読んで、だからなんだちゅうねんってツッコミたくなりました。
二つの本のタイトルもとても哲学的で、意味が分かるようで分かりません。
中味もそんな感じだと思いました。

どちらとも映画を見たことがあります。
その時もどこがいいのかよく分かりませんでした。

本当はこういうのを面白いとかお気に入りって言いたいんだけど、嘘つきは泥棒の始まりだからなー、やめておこう。
できるだけ、正直に生きよう。
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-26 22:47 | 本・マンガ

ビッグカップル

ラジオを聴いてたら、ウィノナ・ライダーとキアヌ・リーヴスが付き合っているとのニュースが流れました。
ええ~!そりゃ大ニュースだ!!と思いました。
(テレビだったら、速報が流れていたことでしょう)
こんな心躍る大物カップルは、明菜ちゃんとマッチ以来です。
どうして、マッチと明菜ちゃん別れちゃったんだろうなー
あんなお似合いだったのに・・・
やっぱりアレは、松田聖子のせいだったのかな??
知ってる人がいたら、誰か教えて下さい。

確か、ウィノナとキアヌは前にも噂がありました。
コッポラ監督の『ドラキュラ』で共演した頃です。
その時ウィノナが、相手役にキアヌを指名したそうです。
あと、ゲーリー・オールドマンが役柄にのめりこみすぎて、ウィノナに付きまとったの噂も聞いたことがあります。
だけどその頃のキアヌは、ソフィア・コッポラと付き合っていて、ウィノナは多分ジョニー・デップと付き合ってたので、映画の宣伝用に流されたガセネタだったようです。
というわけでこの頃のゴシップについては、ハリウッドレポーター並みにとても詳しいです!
覚えてなくていいことなのに、そういうことに限ってとても記憶があります。
なのに自分はこの頃、どうしてたんだろう?と思いだそうとしたけど、記憶が全くありません!

でその後に、マライア・キャリーが明後日に来日するらしくて、楽天の試合で始球式を投げるとのニュースが流れました。
かなり自分にとってはどうでもいいニュースなんだけど、マライアはどんな格好で投げるんだろうとちょっとだけ気になりました。
マライア、何気に剛速球を投げる予感がします!
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-25 21:03 | 映画

そのギターがほしい

今日ギター教室に行ったら、先生がとても素敵なギターを持っていました。
そのギターに一目ぼれしてしまいました。
見た目はボディがとても薄くて、弦を巻くところが、アンティークみたいなネジ巻きを使っていて、とても可愛いのです。
触らせてもらったら、こじんまりした感じがこれまた自分にピッタリです。
ポロリンって弾いたら、温かなやさしい音がでました。
なんて素敵なんだろうって、うっとりしました。

どこのギターなんですか?って聞いたら、先生の友達で大工さんをやっている人が趣味で作ったものだそうです。
大変だったので、もう作らないそうです。
思わず、ゆずって下さいって言ったら、ダメって言われました。

初めて、こんなに自分にしっくりきたギターなのに手に入らないのか・・・ってガッカリです。
でも、自分で作ってみればいいじゃんか!ってひらめいてしまいました。

とりあえず今持っているギターを、自分がもっと弾きやすくできるように改造していこうと思います。
というわけで、明日から私のギターは楽器屋さんで3週間ぐらい入院予定です。
その間ギターの練習ができないので、最初のレベルに戻らないかとても心配です。
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-23 21:55 | 音楽
今まで全く琴線にふれる事がなかったエレファントカシマシを、突然聴くようになりました。
というわけで、♪輝く太陽はこのオレのもの~、オーイエイ、です。
影響を受けやすいので、今の気分は、不器用なろくでなしのオレ、です。

この間、友達と話してたときに突然エレファントカシマシの名前が出たのと、テレビの歌番組で東方神紀とかと一緒に歌っているのを見て(これがちょっと凄かったです。ずっとファンの人が見たらどうなんだろう・・・)、今まで自分は何かを見落としていたのではないだろうかと思いました。それでCDを借りてきて、聴いてみました。
とてもよかったです。
でもあまりに男くさくて、ついていけない曲もあります。
学生の頃によく聴いてた真心ブラザーズの倉持君に、声が似ていると思いました。

今までエレファントカシマシが興味がなかったのは、ボーカルの人が苦手だったからだと思います。
なんで普通に喋れないんだろう、それに何度も頭かきむしったりするんだろうって思っていました。
でも大人になった今では理解できる。
多分、相手に自分を伝えたいんだけど、照れ屋なゆえに表現の仕方が不器用なんだろうと思う。
今の自分が、そんな風になってしまう時があります。
相手が聞いていること全然違う事を答えてしまったり、緊張がゆえにずっと一人で喋り続けてしまって空回りしたり、ものすごい挙動不審になったりしてしまいます。
多分苦手だったのは、自分と似たようなところがあるから、痛くて見たくなかったのかもしれないです。

そんな感じで、不器用でろくでなしのオレワールドにどっぷりです。

ギターでエレファントカシマシの曲を弾いてみたら、コードはそんなに難しくないのに、メロディに全くならないです。
エレファントカシマシの曲は、歌唱力がないとダメに違いないと思いました。
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-21 22:53 | 音楽

椿会

d0017928_221249.jpg

やなぎみわという写真家の作品が展示されるというのを小耳に挟んで、銀座の資生堂ビルでやっていた展覧会『椿会』を見てきました。
全体的に、とっても展示数が少ないです。
やなぎみわさんの作品は2点ほどしか展示されてなかったです。
ちょっと拍子抜けです。
でも見に来てる人も少なくて、良かったです。
人が沢山いる展覧会とか美術展は、とても気が滅入ります。

やなぎみわさんは、今一番気になるアーティストです。
(じつは、蒼井優とペ・ドゥナとやなぎみわの写真集、どれを買おうか迷ったけど、蒼井優にしてしまいました・・・)

作品はちょっとしかなかったけど、インパクトがありました。
もし自分がお金持ちだったら、絶対にこの人のパトロンになって支援するのになーって思います。(もうすでに支援する人がいるんだろうけど・・・)
たった一枚の写真なのに、人の美しさと残酷やみにくさ、若さや老いやら、そんなことが絡み合った物語が一気に浮かんできました。

若くて美しいというのもいいとは思うけど、私はしわくちゃのおばあさんとか、ものすごく太った女の人とか、小人でおじいさんの顔とかいうのに、もっと惹かれます。

おうちに帰る途中、ブランド物やデパートのポスターを見たけど、モデルの女性は全部色白で細身できれいに化粧している人だなーと思いました。
こうやって無意識に、美しさの基準が洗脳されていくんだろうなと感じました。
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-17 21:58 | 美術

はやく観たい・・・

気がついたら、カンヌ映画祭が始まっていました。
今年のカンヌ映画祭の動向は、ちゃんとチェックしなくちゃと思っていたのに、すっかり抜け落ちていました・・・
エキストラで参加したオムニバス映画の「TOKYO」が、ある視点部門に出品されるそうです。
ホームページをチェックしてみたら、なんと晩夏にシネマライズで公開決定だそうです!
はやく観たいです。
うつってるかな?
加瀬亮君の後ろで、挙動不審の店員さんがいたら、それは私だと思います!
なぜだかエキストラの中で、一人だけ別のところへ連れて行かれて、店員の格好に着替えるように言われました。
多分エキストラの中で一番地味だったからかな?(着た制服がとても地味な感じでした・・・)

撮影は半日参加しました。
ミッシェル・ゴンドリー監督が見ていて、加瀬君が触れられそうなぐらい近くにいて、周りは本当の俳優さんというありえないシチュエーションで、かなり舞い上がってしまいました。
スタッフの人に堂々とするようにとか言われたけど、普通はムリでしょう。
いつも夢見がちなので、今ではあれは幻だった気がする・・
思い出しているうちに、なんだか興奮してきました。

話は変わって大好きな映画「ツバル」の監督が、日本でドキュメンタリーを撮るそうです!
タイトルは「Stranger in Tokyo」
トイレ掃除でもいいから、ぜひともお手伝いしたいなー

一昔前だったら考えられないような人が、ここ数年、どんどん日本に来ているなーって感じます。
名前を聞くだけで、ワクワクしてしまいます。
もしかしたら東京がニューヨークやパリとかロンドンより、魅力ある都市になっているのかな?
買いかぶりすぎかな??
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-16 22:43 | 映画

手作り作品

最近、お母さんが手作りの石鹸やハンドクリーム、フェイスクリームにはまっています。
前に作ったのをもらってそれが良かったので、ハンドクリームの作り方を教えてもらいました。

すごく簡単です。
10分ぐらいで作れてしまいます。

ミツロウとアーモンドオイルを湯煎で溶かしながら、ぐるぐる混ぜ合わせて、固まったらおしまいです。
今回はラベンダーの香りを入れてみました。

初めて使ったときはちょっとベタつくような感じがしたけど、使い続けると、あら不思議。
しっとりします。

あと一年くらい前から、化粧水を手作りのものにしてから(とても簡単で、精製水とグリセリンを混ぜるだけです)、あまり肌が乾燥しなくなりました。
前は、冬のかさかさする時期は粉をふいてたけど、今はそんなことがなくなりました。

ただ手作りのものは、痛みやすいので、すぐ使いきらないといけないのが難点です。
夏は冷蔵庫に保存したほうがいいし。
でもよく考えたら、痛まないほうがおかしいです。
市販のものは、防腐剤とか体によくないものが入っている気がします。

というわけで、みんなにぜひお奨めしたいです!
d0017928_2137457.jpg

[PR]
by simakuma62 | 2008-05-13 21:34 | その他
立つんだジョー!

というわけで、明日のジョーを久しぶりに全巻読み返しました。

前に読んだとき(あれは10代の時だったな)よりも、今読んだほうが心に染み入ります。
でも最初の方のジョーは、無茶苦茶でなんてバカなんだろうと思いました。
亀田兄弟なんて、ジョーに比べれば全然いいほうなんじゃないかと思います。
前読んだときは、ジョーって強いイメージがあったけれど、打たれているほうが多かったんだなーと思いました。

力石徹が死んじゃうところで、うっすら涙を浮かべてしまいました。
できたら、葬式に参加したかったです。

で読んでいるうちに、だんだんジョーが成長していって、やっぱりジョーはすごい奴だと思いました。
最後のほうで、ジョーが白木ジムの葉子さんにボクシンググローブをあげるところに、まぶたが熱くなりました。
真っ白になったラストで、ちょっと泣いてしまいました。
こんな完璧なラストなのに、これで続編があるって、ちばてつや、それはないんじゃないの?って思います。

やっぱり今読んでも、明日のジョー面白いな。
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-12 21:00 | 本・マンガ
この間、五木ひろしと八代亜紀がカバーしたスティーヴィー・ワンダーの曲のことをこのブログに書いたら、なんと持っていると連絡をもらって、送ってもらいました。
ご協力どうもありがとうございます!
しかもついこの間ベルセバの日本語の歌も頂いたりして、自分は色んな人に助けてもらっているなーと思う今日この頃です。

聴いた感想は、五木ひろしと八代亜紀がやっぱりうまいです。
自分のものにしています。
洋楽なのに、歌謡曲というか演歌ぽく聴こえてきます。
サマソニで五木ひろし呼んでくれないかなー
ひろしの生歌がとっても聴きたいです。

そんな中出だしで笑ってしまったのは、ガクトです。
スティーヴィーより、インパクトあるかもしれないと思ってしまいました。

鈴木雅之のカバーは、どうなんだろう。
原曲は3分46秒なのに、7分も超えている・・・
曲のアレンジも懲りすぎて、これでは途中まで何の曲なんだかサッパリ??です。

こういうコンピレーションCD、面白いから大好きです。
自分も、勝手にこういうのを企画して空想してしまいます。

そうだなー、とりあえず20周年を記念してマイケル・ジャクソンのスリラーでいいから、色んな人に歌ってもらいたいな。
できたら、演歌歌手の人が歌っているのを聴いてみたいです。
スリラー、誰が一番うまく歌えるかな?
森進一のマイケル・ジャクソン、想像がつかないなー
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-07 22:39 | 音楽

これからのコレクション

五木ひろしが色んな曲をカバーしているって教えてもらいました。
うまいらしいです。
どんななのか、すごく気になります。

そういえば、五木ひろしって有名なのに、コロッケを通してしか五木ひろしをよく知らないと思いました。
目をつぶってすぐ思い出すのは、コロッケがやっていたロボコップ五木ひろしです。
コロッケって、モノマネが進化していってすごいのに、なんで評価が低いんだろうって思います。

さて、五木ひろしがカバーしてる曲は、ざっとあげると以下になります。
スティーヴィー・ワンダーのファイアー
安室奈美江のトライミー
ドリカミのラブ・ラブ・ラブ
チャゲアンド飛鳥のセイ・イエス
パフィーの私の生きる道

スティーヴィー・ワンダーのファイアーは八代亜紀もカバーしてるそうです。

これは、コレクションしなければ!と思いました。

友達とお話ししてるうちに、むかし五木ひろしが、りかちゃん電話みたいに自分のことをしゃべる電話をやってたことを思い出しました。
ひろし電話みたいな感じです。

それからその友達が、おばけ電話あったよねーっていいました。
なつかしー、おばけ電話!
今でも、あるのかな??
[PR]
by simakuma62 | 2008-05-04 21:07 | 音楽