ポエム、映画、音楽についてのブログです


by simakuma62

<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

たまたま「CUT」を立ち読みしたら、これから公開される映画の特集が組まれていました。

「誰もしらない」の監督が、「空気人形」っていうタイトルでぺ・ドゥナ主演のラブストーリーを撮ったそうです。
ぺ・ドゥナは、空気人形で、徐々に本当の人間になっていって、言葉を覚えていくって役らしいです。
監督がぺ・ドゥナのファンだそう!
私とおんなじ!嬉しい!!
はやく見たいなー
「空気人形」の写真です。
人形っていうよりメイドカフェの店員さんぽいです。
d0017928_2236262.jpg


そういえば、この間韓国のファッション雑誌で、ぺ・ドゥナと蒼井優が一緒にうつったそうです。
ノドから手が出るほど、その雑誌がほしい。
蒼井優ちゃんが、ぺ・ドゥナを指名したそう。
本当は、「リンダ・リンダ・リンダ」に蒼井優もオファーされてたけど、スケジュールの都合が合わなくて出られなかったそうです。
何の役でオファーされたんだろう??

あと、スパイク・ジョーンズが絵本の「かいじゅうたちのいるところ」を原作に撮ったそうです。
写真みたら、なんだか面白そう・・・
本当はもっと前に完成してたそうだけど、子供たちに見せたら泣いてしまって、お蔵入りになりそうだったそうです。
そんなこと小耳にはさんだら、すごく見たいです。

ユマ・サーマンとかエヴァン・レイチェルウッドが出てる「ダイアナの選択」っていうのも面白そう・・・
銃乱射事件が起きて、友達と自分の前に犯人が現れ、「どっちを殺す」って言われる物語だそうです。
究極の選択だなー

ハリウッド映画はマンネリでネタ切れって言われているけど、大作以外に目を向けると、次々と新しいタイプの映画が作られていると思う。
あらすじを読んだり、写真を見ただけで、どんな映画なんだろうってワクワクします。

みんな本当にすごいなー
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-26 22:35 | 映画

フィーダー

イギリスのバンド「フィーダー」のライブを見に、渋谷のクアトロに行ってきました。
フィーダーなのに、こんな小さなところで見られたなんて、すごいことだー!

ものすごくよかったです。
ライブの途中で感極まって、ウってなりました。
2日経った今でも、うっかりすると、あーいいライブだったなーって、あっちの世界へ行ってしまいます。

最近ずっと洋楽から心がだいぶ離れていて、フィーダーの新しいアルバムも聴かないで行ってしまったわけだけど、知らない曲があってもすごい楽しかったです。

フィーダーのライブ見た人全員が幸せに感じたんじゃないかな。
久々に、バンドと観客と音楽が一体になったような感じがしました。
大げさかな??

フィーダーの音楽は、ポップなだけじゃなくて切ないところがあるのがいいと思います。
メンバーの人が自殺しちゃったり、悲しい歴史があるからなのかな?
あと日本人がメンバーにいるから、メロディに日本人が持っている哀愁の琴線に触れるのかもしれない。

ライブ終わってから、フィーダーみたいにギターが弾けるようになりたいって思いました。
すごいかっこよかった!

この間ギターの先生に、マイケル・シェンカー(これであってるかな?ギターの早弾きの人)やりたいって言ったら、ちょっと鼻で笑われました。
スピッツのチェリーと16ビートをマスターしてから、頑張ろうねだって。
チェリーと16ビートは、習い始めてからもう3ヶ月になるのにまだマスターできないって、一体どういうことだろう?と思います。

フィーダーの人たちは、マイケル・シェンカー弾けるのかな~?
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-23 22:30 | 音楽

ひとの常識

自分の尺度や常識でもって、人のことを決め付けて断定的な物事で言ってくる人がいる。
本当はアドバイスをしているつもりなのかもしれないし、心配して言ってくれているのかもしれない。
もちろん悪意で言ってきた人もいると思う。

でもどっちにしろ、今まではそういうことを言われたら、かなり落ち込んで、なんて可哀想なんだ、自分!って一人でおいおい泣いていたと思う。
で泣いてスッキリして、友達にこんなこと言われてひどいと思わない?って話して、一緒に怒ってもらったり慰めてもらっての繰り返しだった気がする。

でも今回は、そういうことを言われてヘコむのは、自分の中にもそういう事実があるけど知りたくないからだろうと自己分析をしました。
そして自分で自分を必要以上に痛めつけているんだろうと思いました。
多分少しマゾなんだと思う。

他人に言われて、ああそうなのかって納得したら、それは本当にダメになるんだろうと思う。
今までは、すぐ諦めてた。
だから、ずっとダメダメだったんだろうな。

これからは、そんなんじゃ絶対うまくいかないよって言われたら、うまくいかなくて、失敗しそうな方を選びます。
それで、痛い思いとか失敗して、やっぱりダメだったって自分で納得します。
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-19 23:40 | その他

最近たしなんだこと

携帯が、また突然に使えるようになりました。
お店に行く前に様子を見ようと思って、電源のボタンを押したら、復活しました。
まあ、とにかくまだ使えてよかったです。

最近、たしなんだ事について。

読んで面白かった本 『それからはスープのことばかり考えて暮らした』、『エンパイア』、『深い河』、『図説ユング』

本を読んだ感想は、スープを飲みながら、インドのガンジス河に入って、エンパイアステートビルを買いたいなーってことをユングに話したら、どういう診断をするんだろうなーです。

見て面白かったDVD 『ホワイトオランダー』、『マゴニア 希望の国を探して』

『ホワイトオランダー』は、感動する母と娘の話しかと思って期待しないで見たら、そういうんじゃなくて、一人の女の子が、束縛する母親から自立するまでのお話しでとてもよかったです。

『マゴニア』は、本当に不思議な映画でした。3つのお話しがどういう意味をもつのか、最後まで分からないです。途中まで、お話し同士の繋がりが分からなくて、だから何なんだ?って思ったけど、見終わった後はうまいなーと思いました。

あとは『バベル』となんか見たけど、どんなだったかもう思い出せません。

面白かったマンガ 『ベルサイユのばら』、『ベルサイユのばら外伝』

これを読んで、ソフィア・コッポラの『マリーアントワネット』が、ストーリーがいまいちに感じた理由がハッキリしました。やっぱりオスカルとアンドレがいないと、物語は盛り上がらないんだと思う。

最近行ったライブ 『デスキャブフォーキューティー』、『スネオヘアー』

どちらもよかったです。特にスネオヘアーのライブでは、スガシカオが出て一緒に歌を歌ったのでびっくりしました。
スガシカオ、すごい歌がうまい!いい声してるなー。スネオよりうまいかも・・・
今まで興味がなかったのに、思わず聞きほれてしまいました。
興味のない人にまで、自分の歌を聴かせることができる人ってすごいと思う。

はまっているゲーム 『逆転裁判3』

もうすぐで終わりそうです。

こうやって書いてみると、ホント忙しかったなーと思ったけど、ほとんど一人で家の中でじっとしていただけだった・・・と気がついてしまいました。
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-17 21:34 | その他
携帯が、突然動かなくなりました。

充電したり、色々ボタンを押して見たけど、ただの真っ暗になってしまいました。

最近、携帯持つのやめようかなと少し考えていたところだったので(なかなか連絡がつかない方が、かっこいいかなと思ったからです)、これは何かの思し召しかもしれないです。

明日お店にいって様子を見てもらおうと思います。

というわけで、少しの間、携帯では連絡とれません。
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-16 21:02 | その他

エレベーターの中で

今働いてる所の同じ階には、予備校みたいなのがあって、時間帯によってとても若い子たちと一緒にエレベーターにのることがあります。

今日は、満員のエレベーターの中で、そこの予備校の男の子と女の子が会話をしていました。

男の子が、昨日家に帰る途中テレビ局が何か撮影していた、と言いました。
女の子が、ウソ!写ったの?でもその顔じゃ、放送禁止だよねー、と言いました。
次に男の子が、お前、いきなり毒舌、そんなこと言うなよなー、と言いました。
そして、男の子が女の子の頭をこづいたみたいで、女の子がキャー助けてください、とかん高い声をあげました。
で男の子が、人を犯罪者扱いするなよなーと嬉しそうに言いました。

こんな甘酸っぱい会話、周りがサラリーマンがだらけのエレベーターの中で聞くなんて、耐えられないと思いました。
昔から、こういう会話を聞くのとても苦手だったし・・・

というわけでエレベーターから降りたときは、ぐったりになりました。
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-10 21:46 | その他

昭和歌

久しぶりにカラオケに行って、昭和の歌を唄ってきました。
(テレビで昭和歌VS平成歌を見てから、音痴なのに歌いたくてたまりませんでした。)
一緒に行った友達にも昭和の歌を歌うように言ったので、沢山昭和の歌を歌ってくれました。
聞いているだけでも、すごく楽しかったです。

本当はテレビでやってたみたいに、昭和歌VS平成歌でやりたかったです。
でも、昭和歌なのか平成歌なのか、ビミョウな曲って結構あるなーって思いました。
空も飛べるはずは昭和だったっけかな?
アジアの純真は平成に入ってからだったかな??
記憶があやふやです。

自分は、オーヤン・フィーフィーのラブ・イズ・オーバーや中島みゆきの時代も歌えたし、泉谷しげるの春夏秋冬とか、もちろんちあきなおみの喝采とチャゲアスのセイイエスも歌えて、ちょっとスッキリしました。
やっぱり昭和の歌は心に染み入るなーって思いました。
昭和の歌でミュージカル作ったら絶対楽しいだろうなーって思いました。

しかしカラオケが終わった後で、明菜ちゃんの1/2の神話歌ってないし、昭和を代表する美空ひばりの川の流れのようにも歌ってないし、谷村新治の昴とか斉藤由貴の卒業も歌い忘れている、あーって思いました。
あとベイブって二人組みの女性アイドルで一曲だけヒットした曲も歌いたかったです。
メロディは思い出せるんだけど、なんてタイトルかがどーしても思い出せません!
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-08 21:12 | その他

梅林

土曜日に実家に帰りました。

母親と近所の山をハイキングしました。
ハイキングの予定が、思いの外、結構な山だったので、少し道に迷って結局4時間ぐらい山を歩きました。

一応、実家がある場所は東京都だけど、東京と思えないほど山というか森が広がっていて、自分が生まれ育った所はいい場所だったんだなーって再認識しました。

それにしても、こんなに森が広いのかーってびっくりです。

歩いている途中、梅がいっぱい咲いている所に出くわしました。
まだ半分ぐらいしか咲いてなかったけど、ものすごく良い香りがしました。

梅の木でトンネルみたいになっているところがあって、満開になったらすごいだろうなーと思いました。
「ガラスの仮面」を読んだばっかりだったので、紅天女を思い出しました。
そして紅天女の舞をしたくなりました。
石笛のリズムにのって、頭にハチマキして、シャンシャンって鈴を鳴らしながら、もちろん裸足で踊りたかったです。
d0017928_20505977.jpg

[PR]
by simakuma62 | 2009-02-07 20:31 | その他

森に眠る魚

角田光代の『森に眠る魚』を読みました
面白かったです。

『森に眠る魚』はお受験ママのお話です。
読んでてずっとザワザワした不安感が消えませんでした。
自分とは立場が違う登場人物たちなのに、気持ちがよく理解できると思いました。

普段あまり女性の作家で共感することは少ないんだけど、角田光代だけは別です!

王様のブランチで優香が、この本は殺人とか起きないけどとても怖い本だって言ってた。
それから、女友達で集まって、誰かがコソコソと話してて、たまたまでも自分の方を見たとしたら、もしかして自分の悪口を言ってるんじゃないか?って疑心暗鬼になる、そんな怖さだって言ってました。

本当は聞いてしまえばいいのに、でも聞けないから悪いほうへ悪いほうへ考えてしまって、その友達との仲がギクシャクしてしまったり、自分の殻に閉じこもってしまったりする。

そこらへんの描写が本当に上手くて、読んでいて痛かったです。
でも最後に少し希望があったので、良かったと思いました。
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-05 22:50 | 本・マンガ

あーよかった・・・

今まで食べた中で一番おいしかったお菓子は、天名総本家のお狩り場餅です!
ナンバー1に決定です。
本当は洋菓子の方が好きだけど、お狩り場餅は別格です。

でもお店は高円寺にしかなかったので、ごくまれにしか食べられませんでした。
みたらし団子の中にアンコが入っていて、甘いのとしょっぱいのが良い具合にまじあって本当にオイシイです。
食べたらほっぺたが落っこちちゃうよ!

なのにこの間、お店が閉店したと聞いてガッカリしました。
ここ数年食べてなくて、食べなかった自分にガッテムって怒鳴りそうになりました。
なんであんなにおいしい団子屋さんが、店じまいしちゃうのか理解に苦しみます。

したら、なんと、東急デパートの吉祥寺店で土日だけ販売しているそうです。
よかったーって思いました。
絶対に、お狩り場餅買いに行かなくちゃと思いました。
[PR]
by simakuma62 | 2009-02-03 21:49 | その他